体の中から日焼け対策!日焼け防止に効果のある食品はどれ?

日焼け対策にビタミンAを含んだ緑黄色野菜を
LINEで送る
Pocket

日傘や帽子、日焼け止めクリームなどを駆使して、一生懸命日焼け対策をしているけど、どうしても日焼けしてしまう…と悩んでいる女性も多いと思います。

それなら、外からの日焼け対策だけじゃなく、体の中から美白を目指してみませんか?

毎日の食事で、日焼け対策に効果的な栄養素を摂取できる方法をご紹介します。

 

日焼け対策に必要なな栄養素

日焼け対策に効果を発揮する栄養素はたくさんあります。

代表例がビタミンCです。
肌が黒くなる原因「メラニン色素」の生成を抑えてくれるので、お肌が黒くなりにくいんです。

また、トマトなどに豊富に含まれているリコピンも美白栄養素にははずせません。
抗酸化作用、と言ってお肌のサビを取り除いてくれる効果があります。

マウスを使った実験では、日焼けによる赤みを抑え、お肌がゴワつかず、生成されるメラニン量も少ないという、驚きの効果が実証されているんだとか。

ポリフェノールも日焼け対策に効果的です。
日焼け後に体内で生成される活性酸素を抑えてくれる効果があるので、イマイチお肌に透明感がない、という方はチョコレートやココアなどからポリフェノールを積極的に摂取してみましょう。

お肌の「さび」と言われている活性酸素が取り除かれればくすみのないきれいなお肌になりますよ。

 

日焼け対策に効果的なたべもの

ビタミンCといえばレモンというイメージがありますが、実はレモンよりもイチゴのほうがビタミンCの含有量が高いんです。

そのほかにも、たくさんのフルーツや夏野菜には各種ビタミンが豊富に含まれています。
積極的に摂取しましょう。

さらに、飲み物でポリフェノールを摂取するのもおススメです。

コーヒーやお茶などにはポロフェノールが豊富に含まれています。
また、利尿作用もあるのでむくみ解消でき、女性にはうれしい効果がたくさんあります。

コーヒーポリフェノールで日焼け対策

ただし、お砂糖の入れすぎには注意してくださいね。

 

効果的な食品の摂取方法

ビタミンCの一日の標準的な摂取量は80mgほどです。

それ以上を一度に摂取しても体には蓄積することができないので、尿と一緒に体外に排出されてしまいます。
効果的に日焼け対策をしたいなら、毎日継続的にビタミンCを摂取することがポイントです。

また、トマトに含まれているリコピンは生で食べるよりも、すりつぶしたり、加熱したりすることでより効果を発揮します。

つまりサラダよりも、トマトパスタなどのほうが効率よく日焼け対策ができるということ。

おススメはケチャップです。
ケチャップなら、どんな料理にも手軽に使えるし、たいていの家庭には常備されている調味料なので、今すぐに始められますよね。

ケチャップで日焼け対策

 

 

日焼けしないために控えたい食べ物

衝撃的なのですが、柑橘系のフルーツやセロリ、キュウリ、ニンジンなどに含まれている「ソラレン」という物質は、紫外線の感受性を高める働きがあります。

つまり、これらの食材を食べると日焼けしやすい体質になってしまうのです。
美容や健康のためにと、積極的に摂取している女性も多いのではないでしょうか。

柑橘系フルーツにはソラニンが豊富

でも、ソラレンが体内で働くのは、摂取してから2時間ほどがピークと言われています。

つまり、朝ご飯にこれらの食材を食べて、午前中に紫外線を浴び続けると日焼けしやすいのです。
でも、夜に食べれば、翌朝にはソラレンの働きは消えてしまうので心配ありません。

食べるタイミングに気を付けてみましょう。

 

日焼け後のケア 美白に戻るための食べ物

日焼け後、少しでも早く美白に戻したいならビタミンACE(エース)をしっかり摂取しましょう。
お肌のダメージを軽減し、本来の白くてみずみずしいお肌に戻るのを手伝ってくれます。

ビタミンAはお肌の老化を防いでくれる働きがあり、カボチャ、ニンジン、トマトなどの緑黄色野菜に豊富に含まれています。

緑黄色野菜で日焼け対策

ビタミンCはご存じのとおり、メラニン色素の生成を抑えてくれます。
レモンのほか、ブロッコリーやピーマンなどの夏野菜、さらにフルーツにも多く含まれています。

レモンでビタミンC摂取

ビタミンEは血流を良くしてくれる働きがあります。
血流がよくなり、しっかりと栄養や酸素がお肌にいきわたるとお肌のターンオーバーがスムーズに行われるので、早く新しくて白いお肌が生まれてきてくれます。
アボガドやナッツ類に多く含まれています。

ナッツ、アボガド対策

 

 

夏の強い紫外線を乗り切るには、体の外からの紫外線対策だけでは間に合いません。
食べ物にも気を付けて、体の中から美白を目指しましょう!

さらに最近では「飲む日焼け止め」も人気です。
肌に塗るだけでは、どうしても忘れてしまったり、塗りムラもできてしまったり。それを回避してお手軽なのが人気の秘密のようです。

LINEで送る
Pocket

日焼け対策にビタミンAを含んだ緑黄色野菜を