10年後も満足な潤い肌へ!簡単にできるクレンジング&洗顔ポイント9つ

10年後も満足な潤い肌へ!簡単にできるクレンジング&洗顔ポイント9つ
LINEで送る
Pocket

洗顔、クレンジングの大切さは、年齢をかさね経験を重ねるごとに重要さを感じているのではないでしょうか?

間違った洗顔、クレンジングは、かえってお肌のダメージを深刻にする可能性もあります。
毎日の正しいクレンジング&洗顔の習慣が、10年後のお肌にかえってきます。

ココナッツオイルの成分がお肌に与える大切な効果とともに、正しいクレンジング&洗顔方法をしって、未来のあなたのお肌が若々しくいられるためのポイントをお伝えしていきます。

 

肌のお悩みで多いのは・・・

10代の頃はにきびができ始め、男女ともに『にきび』が肌の悩みNO.1に上がっていましたが、20代、30代・・・につれて肌のお悩み上位に上がっているのは意外にも『肌の乾燥』!

梅雨や真夏の暑さでは肌がべたつき、乾燥とは縁がないと思っているかもしれませんが、その時期もエアコンの空調が効いた室内で過ごしていますよね。
梅雨や夏の季節にも肌は『乾燥』する環境にあるのです

いわば、乾燥対策は季節で行う、行わない、、、というものではなく、毎日の少しのケアがとても大切になってくるのです。

 

乾燥対策・お肌の修復は28日

肌の乾燥の為にもすでに基礎化粧品で乾燥対策をされている方もいらっしゃるでしょう。

しかしなかなか改善されない!?と感じてるあなた。
ケア対策を始めてどのくらいの期間ですか?

肌のターンオーバーは約28日周期と言われています。
正しいケアができていれば約1ヶ月目が健康な肌になってくる頃です。

ただし肌が痛んでいる状態で過ごした期間が長ければ長いほど、肌の修復にも時間がかかるのです。
即効性があるとうたっている化粧品がありますが、それはあくまでもカバーしているだけです。

 

疲れた肌をケアしても効果なし!?

例えば、アナタの指に切り傷ができたとします。
その切り傷に薬を塗って絆創膏を貼ります。でも、完治するのに数日かかりますよね?
絆創膏等を貼らずに傷を放置した場合はどうでしょう。
ますます傷の治りは遅くなります。

それと同じで、肌が悲鳴を上げて痛んでいる状態であったり、蓄積された汚れで詰まった肌であるのに、メイクをしたり、クレンジングしたりと痛んだ肌を酷使しても、高価な化粧品を顔にただのせるだけ。

だから、なかなか改善を実感できないでいるのです。

 

あなたの洗顔方法は今のままで大丈夫ですか?

洗顔、あなたは一日何回されていますか?

女性なら朝起きた時と寝る前に、化粧を落とす時の2回の方が多いのではないでしょうか。
汗ばむ夏の季節なら昼間にも一旦、化粧をオフして洗顔し、再度化粧をされる美意識高い方もいらっしゃるでしょう。

では、その洗顔……
どのように行っていらっしゃいますか?

化粧をしていたら洗顔前にまずクレンジングを行い、その後で洗顔料を使って洗顔されているでしょう。

どんなクレンジング&洗顔方法をしているかによって、あなたのお肌がいつまでもキメが細かいつややかな輝きを持つ肌になるのか、または乾燥、シミ、毛穴のポツポツで年々悩まされるのかに分かれてきます

毎日2回の洗顔
年間にすれば730回!
3年経てば約2,200回!

同じ時間を過ごすなら、手間だと思わずにご自身の美しさを作る大切なひととき。
今までのやり方にプラスアルファ♪と思い、ご自身の肌にキレイになる呪文をかけるつもりで行ってみてください。

 

クレンジング&洗顔は夜だけでなく朝も必須

朝も夜同様、洗顔が必要になります。

化粧をしている時はもちろん、朝起きた時も皮脂以外のヨゴレが付着しています。
部屋の布団などのほこりや、夜に洗顔後につけた化粧水やクリームなども、時間が経てば肌に必要のないヨゴレになるのです。

朝洗顔を丁寧にすることで化粧のノリが違ってきますし、顔色も印象が違うほど見違えます。

洗顔

朝洗顔。まずは、手をキレイに洗いましょう。

手に汚れが付着していると、クレンジングオイル又はクレンジングクリームを手につけたときに、手の汚れに反応して、肝心の顔の汚れを落とせなくなります。

 

クレンジング方法によっては、お肌が悲鳴を上げているかもしれません。
実は、やっていたことが悪循環…なんてこともあります。

次のページで、もう少しクレンジングについて深堀してみましょう。

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

ここちゃん

スリランカ産のキングココナッツの使い心地に惚れ込み、ココナッツオイルの良さをみなさんにお伝え出来ればと思っております。 ココナッツオイルの販売も行っております。