心を癒して身体も健康になる5つのポイント

LINEで送る
Pocket

幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンについてのお話です。
こんなに豊かで安全とされている日本人の幸福度は、いろんな調査でかなり低いということはご存知でしたか?

 

世界でみる日本人の幸福度

幸せ

イギリスのレスター大学、[世界幸福地図 国別幸福度ランキング2006]では90位/178ヶ国中〈 第1位はデンマーク〉

レスター大学は英国で最も古い伝統を誇る大学のひとつで、教育・ 研究において国際的な名声を誇り、英国紙The TimesのThe Good University Guideでは5年連続上位20位にランクインしており、 2015年度は19位を獲得しています。
研究分野では、 25に及ぶ分野でトップレベルの評価を受けています。

ミシガン大学社会調査研究所による2008年発表の調査では43 位/97ヶ国中〈第1位はデンマーク〉

こちらも英国紙The Times英国の世界大学ランキングにて、 米国の公立大学としては唯一上位20位内にランクインしている大 学です。社会学、物理学、工学、各外国語、 音楽など多くの分野でトップレベルを誇ります。

2009年度「地球幸福度指数ランキング」では75位/ 143ヶ国中1位はコスタリカ>

なぜ?

と思う反面、理解できるのは私だけでしょうか

 

ストレスを受けにくくするセロトニン

ストレスを癒す

人と人の結び付き、 信頼こそが脳の疲れを癒してくれるということが、 脳科学でも検証されています。
ストレスを受けにくくしてくれるの脳内ホルモンにセロトニンとい うものがあります。
睡眠を支える物質、セロトニンは、心に落ち着きや安心感をもたらしてくれます。

脳の疲れといっても一つのメカニズムではなく、身体的・精神的・ 内臓により、肩凝りにより、 脳が酸欠状態になることでも脳の疲れは起こります。

一つ挙げると…

脳の大脳辺縁系が感情や記憶を司っています。
いわば、 脳のメモリーカードのようなものです。常に考え事をしていたり不安を抱えているとそこの機能がショートしてしまいます。その機能のオンとオフをバランス良くコントロールしてくれるのが 脳内ホルモンの役目でもあります。

その一つ、大きな癒しの役目をしてくれるものが、セロトニンとオキシトシンです。

セロトニンは朝起きて太陽又は太陽と同等の光を浴びると分泌され ます。
日中の明るい時間帯に多く分泌されるホルモンです。

 

セロトニンの分泌不足によって起きるマイナス点

夜更かしはストレス発散にならない

セロトニンが不足すれば…

イライラしやすくなることはもちろん、 不安や憂鬱な気分になります。
大袈裟かと思うかもしれませんが、 身の周りのマイナス思考だなと思う方の事を想像してみてください

夜中まで起きているイメージではないですか?

それとなく、マイナス思考だと思う方に、 寝る時間を聞いてみて下さい。
セロトニンが不足してしまう一方、 行動力をこさせるノルアドレナリンが過剰になる意欲を引き起こす、ドーパミンが分泌というように、 夜な夜なヤル気スイッチが入る事もあります。

しかし、結果的には精神のバランスが大きく崩れやすくなるんです

 

幸せホルモンのオキシトシン

「幸福ホルモン」として注目されるオキシトシン。
オキシトシンは哺乳類だけが持っている脳内ホルモンです。
これを活用しないのはもったいない。

出産にも良い影響を与えるホルモン

オキシトシンは出産に関わる大きなホルモンとして有名でした。
一つは出産をする時に子宮を収縮させて出産を促します。 陣痛促進剤に使われているのがオキシトシンです。

もうひとつは出産後、母乳を出すように促します。
現在では、母親になっていない女性、男性も、 年齢に関係なく分泌することがわかってきています。

信頼や男女の愛情を感じることでも分泌されるのです。
オキシトシンが分泌されると、セロトニン神経に影響を与え、セロトニン神経も活性化されます。

 

セロトニンとオキシトシンの分泌方法

しっかり睡眠をとる

脳内にセロトニンとオキシトシンを充分に分泌する、簡単な方法は、

1、夜は12時までに眠る。
2、夕食後はパソコンを操作しない。
3、夜は携帯電話で長話をしない。 ベッドの近くに携帯電話を置かない。

1~3については、 睡眠ホルモンであるメラトニンの分泌をよくして、よい睡眠をとる条件です。

4、朝日を浴びる(朝型生活に)。
5、朝と夕方に30分程度歩く(あるいはジョギング、 サイクリング、スイミングなどのリズム運動を30分程度)。
6、呼吸法をする(これもリズム運動の一種です)。 一日の中で何回か5分程度、腹式呼吸をする(ヨガ、気功、 坐禅などは呼吸法になります)。

4~6はセロトニン神経を活性化します。

7、家族団らん。
8、夫婦、恋人とのふれあい。
9、感情を素直にあらわす。
10、親切を心がける。

7~10はオキシトシン分泌を促し、 セロトニン神経も活性化させます。
この7~10の行動から人間関係がうまくいき、 気分よく生活することでオキシトシンが分泌されることがわかると思います。

 

オキシトシンが充分に分泌されると…

心を癒すのは。

オキシトシンが充分に分泌されると

1、人への信頼感、親近感が増す。
2、ストレスが消えて幸福感を得られる。
3、脳の疲れを癒す。
4、血圧の上昇を抑える。
5、心臓の機能をよくする。
6、長寿になる。

オキシトシンが充分に分泌されることは、心の疲れを癒し、心に充足を与えてくれ、体も健康になるということですね。

 

まとめ

母性愛という心の状態、信頼という心の状態、 男女の愛情という心の状態を作り出すことがオキシトシンの分泌を促してくれるのです。それだけでなく、心の持ち方・思考をも変えてくれるのです。

思考が変われば、人生を大きくてくれるかもしれませんね。

 

palm leaf 松原 弥生

エステティック業協会上級エステティシャン
エンビロントリートメント上級ディプロマ
エラバシェトリーメント

private beauty salon PalmLeaf~パームリーフ~
セラピスト 松原 弥生

profile.

都内のTBCで働いたのち、地元浜松のエステサロンで10年間働いてきました。今は自宅サロンを開業しております。
身体、お肌の不調というのは、内臓であったり、精神的なところからであったり、人それぞれ違うものです。美容歴13年の知識と技術で お客様の真の悩みに寄り添い 居心地の良い、そして、困った時の駆け込み寺のような存在でありたいと思っております。

shop info.

private beauty salon PalmLeaf~パームリーフ~

営業時間:10:00~18:30(最終受付) / 定休日 日曜 / 053-442-7378

 

LINEで送る
Pocket