あきらめたくないっ!40代からでも美髪になれる3つのポイント

LINEで送る
Pocket

年齢とともに美髪を意識し、そして維持するのが難しくなってきます。

今回は、、薄毛とのつき合い方。
そして、美髪の維持は、毎日のちょっとした習慣で変わる事とをお伝えします。

 

1.白髪・抜け毛・ 3大お悩み

気になる白髪、アナタはどうしてる?

30代になって、1,2本の白髪の存在に気づいて、「抜いたら白髪がさらに増える」という迷信にもめげずに見つけ次第、こっそり抜いていた方も多いのではないでしょうか。

ところが30代後半になり、女性ホルモンの分泌も減少しはじめるのでたった1〜2本だった白髪の存在。
ふと、髪の毛の上部分を少し持ち上げるとズラッと並ぶ白髪の存在に驚愕。
更年期が近くなる40代以降は卵巣の機能が衰えるため、女性ホルモンの分泌が急激に減少してくることもあって一気に白髪の量が増えてきます

 

ヘアカラー頼み。

今までは流行のヘアスタイルの為のカラーが白髪染め対応になってきます。

色々なカラー剤がありますが、今のケアが10年後、20年後のご自身の髪質にも関わってきます。
自然派のヘナなど、髪に優しい品質で、なおかつ白髪隠しにしっかり働くモノがいいですね。

髪は1ヶ月に1cm伸びるといわれます。
たった1cmでも黒髪の中の白ほど目立つものはありません。
我慢しても最低でも2ヶ月に1度のカラーリングが必要になってきます。
でも、いくら自然派のカラー剤を使っていても、年間にすると5回。

こんなに頻繁にカラー剤を髪につけるのは、やはりますます髪や頭皮にダメージを与えることになります。

 

白髪ケアの為のカラーはプロにおまかせ

最近では美容院でも”リタッチ”といって生え際だけ染めてくれるメニューが用意されています。
染める=全体染めではなく、必要な部分だけに行うことによって、ダメージも最小限になります。

実は私、…金銭的に全体染めだとお金がかかるためにリタッチ2回したら3回目は全体染めをしてきましたが、毎回のカラーの色を現在の髪色と比較しながら美容師さんと相談して決めています。
そうすることによってどうしても月日で変化する毛先の色落ちを目立たなくしてもらっています。

プロの美容師さんのアドバイスを受けられるのは安心ですが、毎回お金がかかってしまい、これもバカになりません

 

抜け毛・薄毛の原因は心当たりありませんか?

40代になると体力の衰えを感じる方も多いのではないでしょうか。

若い頃は徹夜や夜更かししても次の日のお肌にそんなに影響なかったり、ちょっとした動作に鈍さを感じる…
こういった衰えが髪の部分にも抜け毛や薄毛といった症状で現れてきます。

毛根に栄養や酸素を運ぶ機能が衰えてくるため、毛根でつくられる毛髪が細くなり、ハリ・コシがなくなっていってしまうのです。
また、薄毛や脱毛のもうひとつの原因がホルモンバランスの乱れからくるとも言われています。

私たちは日々、仕事や育児など頑張っている分、少なからずストレスにさらされ、それが体調不良や睡眠不足を引き起こします。
また無理なダイエットをするだけですぐにホルモンのバランスが崩れ、体調不良に繋がります。

・ホルモンバランスが整った健康体でいること
・バランスのとれた食生活を送ること
・適度な運動
・充分な休養

この4点が私たちの体や心、そしてキレイな髪を生み出す必須条件になってくるのです。

現代の忙しく、ストレスがかかりやすいこのご時世。
こんな条件をクリアするのも、なかなか難しいくないですか?

 

では、

日頃の悩みと付き合いながら、美髪を手に入れる為の心がけとは?

 

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

りこ

40代になり、肌の衰えを急速に実感。何とかしなくては!と思っていたところ、ココナッツオイルを扱う会社で働くことに。はじめて出会ったココナッツオイルは正直戸惑いもありましたが、手軽なオイルケアに、ハマリました。使っているうちに肌の潤い効果を実感しています。