リンゴ置き換えダイエットで便秘も解消!

LINEで送る
Pocket

産後の体重が60キロを過ぎた辺りから、本気でダイエットを考え始めました。
経験上、我慢して食事の量を減らすと後でドカ食いしてしまうので、いっぱい食べても大丈夫なダイエットが何かないか考えました。

こんにゃくや低カロリーのダイエット食品は食べごたえがなく、結局違うものを食べてしまうのでダメです。
燃焼系のサプリメントも食べる量が多いせいかあまり効果がありません。

食べごたえがあって、美味しくて、お腹いっぱい食べられるものがないか考えて、リンゴの置き換えダイエットを実行することに決めました。

 

リンゴはダイエットに最適でした

リンゴ置き換えダイエット

リンゴには食物繊維が多く含まれているので、便秘解消には最適です。

リンゴを食べることで、腸内環境を整えることが出来ます。また、リンゴには抗酸化作用のあるポリフェノールが含まれているので、老化防止やコレステロールを下げる効果も期待できます。
それに加え、リンゴに含まれる有機酸は疲労回復に役立ちます。

ダイエットに活用するにはもってこいの食材と言えるでしょう。

 

リンゴの置き換えダイエットの方法

さっそく昼食をリンゴに置き換えるダイエットを開始しました。

リンゴダイエットで便秘解消

朝と夜は家族と一緒に食卓を囲む都合上ダイエットには不向きですし、無理をすると継続できなくなるので、置き換えるのは昼だけと決めました。
また、1日1個だけなどの制限は設けず、お腹いっぱいになるまで食べることを許可しました。

少々甘い設定ですが、続けることが第一なのでマイペースに始めました。

平均して、1日2~3個食べました。
青リンゴが安い日は、青リンゴにするなどバリエーションもたまに変えて飽きないように努力しました。

 

半年で4キロの減量に成功

2ヶ月に1キロ弱という非常にスローペースではありましたが、減量に成功しました。
特に運動もせずこの結果なので、個人的には非常に満足しています。

便秘気味だった体質も改善されて、毎日不要なものがちゃんと出るようになったのと、リンゴでお腹いっぱいになるので、以前より間食が減ったのが良かったのではないかと思います。

 

このあとによく読まれている記事

 

リンゴダイエットまとめ

以上が私が挑戦したリンゴ置き換えダイエットです。

果物が好きで、お腹いっぱい食べられるダイエットがしたいという人にはお薦めです。

成功の秘訣としては、あまり制限を設けないで自分のペースで行うことが重要です。
いつも無理して結局続かなかったので、「お昼にリンゴをお腹いっぱい食べる」という事だけを守ってあとは好きにしていました。

ストレスをためないで続けることが、一番のダイエットへの近道だと思います。

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

ここちゃん

スリランカ産のキングココナッツの使い心地に惚れ込み、ココナッツオイルの良さをみなさんにお伝え出来ればと思っております。 ココナッツオイルの販売も行っております。