自分流コミットダイエット!2ヶ月でパッキパキのスレンダーボディを手に入れた★

LINEで送る
Pocket

世の中には様々なダイエット方法が存在しています。

時代ごとに様々なダイエットが流行していますが、最近はCMなどでよく見る数ヶ月でバッキバキのスレンダーボディーを手に入れる、某ジムが人気のようですね。
ただ、入会費が物凄く高いため誰しもが手軽に入会できるというものではありません。
しかし、このジムで使われているダイエット方法を拝借して応用すれば、自宅でも出来るしっかりと結果にコミットしてくれるダイエットになってくれました。

 

最初の2週間は糖質とお別れする期間

まずこのダイエット方法で重要なのが食事の徹底管理です。

実際のジムでは全ての口に入ったものを写真に撮影しトレーナーに見せる、食べて言いか悩んだものはトレーナーに質問して許可をもらってから食べるといったかなりストイックな管理を行なっています。
自宅で一人でやるにはなかなかそこまでのストイックさを発揮するのは難しいですが、実際の流れと同じく最初の2週間は炭水化物を一切摂取しないところから始めましょう。

ご飯やパンなど糖質を制限する

とはいっても、完全にゼロにするのは不可能ですので、ご飯・パン・麺類は一切NGと思っておけば大丈夫です。
さらに最初の2週間は身体作りのために、動物性のものも摂取せず野菜と豆腐中心の食生活にします。

なんとも味気ないですが、豆腐の野菜あんかけや、揚げ出し豆腐&おひたし、野菜と豆腐を使った鍋料理…とレシピを変えると、意外なほどにバリエーションがあり飽きません。

しっかりと2週間この食事メニューですごせば、それだけで驚くほどの体型の変化を感じられます。
また合わせて、スクワットや腕立て伏せ、腹筋もおこないましたが、最初は情けないほどに筋力がなかったので、腕立て伏せは膝を突きながら、腹筋は横になって脚を上げ下げするという程度を1日おきに20回ずつ程度こなしました。

 

2週間でお肉が解禁&筋トレも本格化

さて、2週間が経過するとお肉が解禁です。この時食べるお肉の美味しいことったらありません。

お肉を食べてOK

この頃から筋トレが本格的にスタートです。

最終的には腹筋を120回(40回×3セット)、腕立て伏せを90回(30回×3セット)を隔日でこなせるようになるのが目標なのですが、2週間の簡単な基礎筋トレをやっているだけではさすがにすぐにはできませんので、無理せず手近な目標をたててクリアしていきます。

筋トレでダイエット

これを3週間続けて最終目標に近づけるように努力します。

 

最終段階で有酸素運動

最初の2週間と筋トレ開始3週間の合計5週間が経過したら、最終段階の有酸素運動のスタートです。
ジョギングでも縄跳びでもウォーキングでもスイミングでも、自分の時間と環境に合わせて自由に選ぶのが一番だと思います。

有酸素運動でダイエット

私の場合は、近所にあるランニングコースを筋トレをやらない日に5キロ走りました。
雨などで外に出られないときは縄跳びをやるなどして、なるべく習慣を途切らせないように、「明日やればいいか」とならないように頑張りました。

注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

 

ダイエットの成果

さて、こんな某ジム風ダイエットを2か月やってみたのですが、結果としては8kgのダイエットに成功しました。

以前は着るとパンパンになっていたシャツのボタンも、緩々になってしまうほどの効果を実感しました。
ただ、やはり筋トレに関してはジムならではのメソッドがあるのでしょう、CMのようなバッキバキのスタイルにはなりませんでしたが、それでも引き締まった身体になったのは鏡を見て実感できます。

2か月間、炭水化物をとらない生活をしていると、ご飯を食べずにおかずだけを食べる生活にも慣れてしまい苦しさも感じません。

私の場合は、とにかく目標があったので頑張れましたが、意志の弱い方は誰かに見守ってもらったり、ダイエットアプリを使って毎日の様子を報告したりする習慣をつけると、より成功に近づくと思います。



その他のダイエット成功体験談をどうぞ

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

ここちゃん

スリランカ産のキングココナッツの使い心地に惚れ込み、ココナッツオイルの良さをみなさんにお伝え出来ればと思っております。 ココナッツオイルの販売も行っております。