美肌やダイエットだけじゃない★アルツハイマー病の予防・改善にもココナッツオイル

ココナッツオイル 種類の違い
LINEで送る
Pocket

美容や健康に効果あると日本でも一気に人気が高まった『ココナッツオイル』。
このココナッツオイルが今や世界中で注目されているのは、美容効果はもちろんの事ですがそれ以上に不治の病として特効薬がない病気”アルツハイマー病”の症状を緩和させる効果が証明されたからです。

アルツハイマー病とは具体的にどんな病気?

アルツハイマー病とは、認知症の一つです。
脳にある特殊タンパク質が溜まり、脳のエネルギーをうまく使えなくなるので脳の神経に変性が生じていきます。
そして神経細胞がどんどん壊れて死んでしまい、減っていくために神経を伝えることができなくなっていきます。神経細胞が死んでいくことで脳の萎縮していき、知能・体全体の機能が失われてしまう病気なのです。

アルツハイマー病とは?

主な症状には次のようにあらわれてきます。

・日常生活に支障をきたすほどの記憶の消失
・慣れていたはずの動作や作業をすることが困難になる
・時間や場所についての経過や認識を忘れてしまう
・物を置き忘れたり記憶を辿ることができない
・判断力が低下し、表情が乏しくなってくる

症状が進んでいくと人によっては攻撃性や徘徊、混乱や不安、疑心や幻覚、反復の症状を引き起こしてきます。

なぜ、この病気がおこるのか原因は未だにわかっていません。
残念ながら特効薬と言える治療薬も治療法もありません。

しかしながら発症の可能性のある危険因子は特定されているようです。
発症は老化によるもの、家族にアルツハイマー病患者がいたなど遺伝的要因もありますが生活習慣や他の持病をしっかりと管理することで危険因子に与える影響を緩和できることもわかっています。
ですから病気にならないように、日常の食生活や生活習慣を意識して気をつけるアルツハイマー病予防は、生活習慣病予防と同じことが多いともいわれています。

アルツハイマー病に家族で立ち向かう

現在のアルツハイマー病に対する治療には、いろいろありますが日本では4つの認可薬があり、それと併行して食事・睡眠・生活スタイルなどの生活習慣の確立や保持、適度な運動を行う、人や集団に積極的に関わるようにしていくように患者やご家族に指導されています。

発症すると、治療が行われているにもかかわらず、進行は緩やかですが確実に悪化していき、100%完治することはありません。

そのような中、アメリカの医師が自身の家族である夫を救いたい思いから調査を続け、偶然発見した調査結果の『ココナッツオイルを毎日摂取させる』を治療結果として本で発表しました。そしてその内容は、2010年のアルツハイマー病国際会議での講演テーマともなり、アルツハイマー病治療の一つとして一気に世界中に広まりました。

 

どうしてココナッツオイルがアルツハイマー病を救えるのか?

完全なる治療薬ではありませんが、ココナッツオイルは認知症の改善に役に立つことがわかりました。
はっきりとその要因は判明していませんが専門家の間では次のように考えられているようです。

アルツハイマー病が「脳に特殊タンパク質が溜まり、脳のエネルギーをうまく使えなくなるために脳神経に変性が生じる」と書きましたが、この脳のエネルギーの代替になる物質がココナッツオイルを摂取することで体内で生成されます。

ココナッツオイル レイドラテウィール

脳のエネルギーの代替になる物質『ケトン体』

ココナッツオイルの成分である中鎖脂肪酸は摂取すると肝臓で分解されケトン体という物質になり、脳のエネルギー源として使われていきます。
ケトン体が脳に必要なエネルギーとして補給されることにより、死んでしまった神経細胞の再生はできませんが脳神経の変性をかろうじて止め、記憶の消失という病気の症状が緩和されると考えられています。

認知症患者は増えて続けています

厚生労働省は2012年には約462万人もの認知症高齢者がいると推計していましたが、2015年1月、全国で認知症を患う人の数が2025年では700万人を超えると推定値を発表しました。

65歳以上の高齢者のうち5人に1人の割合で認知症になる計算になります。少子化が進んでいる中、この数値は楽観できないですよね。
厚生労働省はこの結果を踏まえ、認知症対策を早急に策定しているようですが、病気になる前に御自身やご家族の病気の予防対策を真剣に考えてみませんか。

 

ココナッツオイルの摂取方法はとっても気軽にできます。

人気モデルや芸能人の間で美容アイテムとして紹介されて、人気が高まった『ココナッツオイル』

2〜3杯のココナッツオイルを摂取

1日にたった大さじ2〜3程の摂取で美と健康の両方をゲットできるのは嬉しいアイテムですよね。
摂取方法はとても簡単です。
・そのまま摂取でもOK!
・普段の食事に混ぜたり・かけたり
・お好みの飲み物に入れる
・料理する時の油として焼いたり炒めたり揚げたりする料理に使う

こちらでココナッツオイルの使ったレシピもご紹介しています。

ココナッツオイルで間食をコントロール!おやつレシピで簡単ダイエット

2015.03.15

話題のココナッツオイルを使って簡単デザートを作ろう!たった5分で完成レシピ。

2015.02.27

ココナッツオイルを活用した料理レシピ

2015.01.09

ココナッツオイルはとてもシンプルな食材で使い方も簡単です。
副作用も少ないと言われていますし、自然の食材として小さなお子様から高齢者まで摂取可能な食品です。

南国の植物 ココヤシの実から抽出されるオイルですから、日本では手に入らずに私たち日本人には今まで馴染みのなかったものです。
でも今では世界中のいろんなココナッツオイルが日本でも出回るようになりました。
どんなココナッツオイルがいいのか迷われている方はこちらも参考にしてくださいね。

本当は教えたくない!ココナッツオイルの7つの秘密

2015.06.08

未精製のココナッツオイルがいいのです

2015.01.13

良いココナッツオイルを見極める3つのポイント

2015.01.09

 

まとめ

認知症の病気はある日突然ではなく、長年かけてゆっくり…でも確実に進行していきます。

何かオカシイ?!

と気がついた時には、病気がかなり進行している可能性もあります。

病気の症状の為にご自身はもちろん、看病の為に接している家族、周りの方がつらくて苦しい思いを抱かないためにも、ぜひ今日からココナッツオイルの摂取を始めてみませんか。

将来のご自身の美肌・美髪のために!病気予防のために!

LINEで送る
Pocket

ココナッツオイル 種類の違い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

ABOUTこの記事をかいた人

りこ

40代になり、肌の衰えを急速に実感。何とかしなくては!と思っていたところ、ココナッツオイルを扱う会社で働くことに。はじめて出会ったココナッツオイルは正直戸惑いもありましたが、手軽なオイルケアに、ハマリました。使っているうちに肌の潤い効果を実感しています。