紫外線UVBとは?

紫外線UVBって?
LINEで送る
Pocket

太陽からの光線には、波長があり、波長の長さによって色が変わります。
私たちの目に見える「可視光線」のほかにも、「赤外線」「紫外線」「X線」「ガンマ線」などが含まれています。

さらに、紫外線の波長の長さによって「A波(UVA)」「B波(UVB)」「C波(UVC)」に分けられています。

肌を赤くするUVB(紫外線B波)

長時間外にいることで、肌が真っ赤に焼けたり、ひどいと水ぶくれになったりする原因になるのがUVB(紫外線B波)です。

UVBはエネルギーが強いため、肌の表面にある細胞を傷つけ炎症を起こさせます。
皮膚ガンやシミの原因になると言われています。

ただUVAに比べ、オゾン層や上空の雲で遮られて、地上に到達する量は、全紫外線の約10%と言われているそうです。

日中は自宅にいたり、日傘を使うなどして、ある程度UVBを浴びるのを防ぐことができます。

 Read this post here

LINEで送る
Pocket

紫外線UVBって?