40歳からお悩み急増中の白髪!自宅でこっそりマル秘対策アイテム

40代からの白髪ケア
LINEで送る
Pocket

突然ですが、問題です!
次の文の〇〇に当てはまる言葉は、なんでしょうか?

『30代のころは、時々チラホラと見え隠れしていた〇〇、
 40代になり、チラホラどころか一気に増加!
 もはや隠せるレベルではなく、目立つ存在の〇〇』

いかがですか?
わかりましたか?

すぐにピン!ときたあなた…現在、まさに〇〇にお悩み中ですね。
そう、〇〇とは『』なのです。
なんとか白髪を隠したい!と思って白髪染めしても2週間もすると存在をアピールしてくる白髪。
ちらりと見えるだけで、ふけた印象になるので鏡の前でため息がでてしまいますよね。

残念ながら白髪が生えはじめたら、完全になくすことはできません。
今後も、年を重ねるごとに増え続けていくことでしょう。
ですから、できるだけ白髪の自分にストレス感じることなく、日々過ごすことができるようにしたいですよね。

今回は40代からの白髪との付き合い方について、おススメの対策方法などをご紹介します。

 

40代からの白髪の原因

40代からの白髪ケア

40代からの白髪が気になるようになった・・・という方は、以下のことが原因であると考えられています。

  • 加齢
  • ストレス
  • ホルモンの変化
  • 睡眠不足
  • 病気

白髪が目立ち始めたと感じる40代女性の生活といえば、仕事と家庭での子育てとの両立、親の介護などと、同時期にいろいろなストレスを感じていることが多い年代でもあります。
また、40代半ば頃から更年期障害に悩まされている方もいらっしゃいます。

悩ましい白髪の増加だけでなく、体力の衰え、視力の低下、薄毛、抜け毛など、はっきりと体の変化がわかるようになって、急に自分の体の老化を意識することが多くなってくるのが、40代なのです。

 

白髪をなくすには、どうすればいいの?

白髪はメラニン色素不足で生えてくる

食事や生活習慣で白髪が改善できれば、頑張って取り組みたいところですよね。
ですが残念ながら、いったん白髪が生えてきてしまったら、それを元に戻すことができません。

白髪は、年齢とともにメラニン色素を作る細胞メラノサイトの働きが悪くなってくることから発生します。メラニン色素は、肌にとってはシミやそばかすの原因でもあるので、できればないほうがいいのですが、日本人の黒髪を維持するには大切な存在です。

このメラニン色素を作っている元は、チロシンというアミノ酸です。
つまり「チロシンが不足→メラニン色素が減少→白髪が増える」という構図になります。
ですから、白髪予防にはチロシンの補給、メラノサイトの機能を改善することが効果的といわれています。

白髪改善に役立つ食品

白髪対策にチーズを

チロシンを多く含む食品の中で代表的なのは、大豆やチーズです。

大豆やチーズには、100gあたり1000mg以上のチロシンが含まれています。
1日の必要なチロシンの摂取量は、500mg~2000mgですので
白髪改善には、積極的に摂取することをおススメします。

チーズを大量摂取?!

というのは、無理がありますので、大豆食品の豆腐、高野豆腐、果物ではバナナやアボガドにも含まれていますので、バランスよく摂取するのがいいでしょう。

白髪隠しにカラーリング

食事改善だけでは、白髪を100%改善することが難しいのが現状です。

「白髪が生えてきたら、白髪染めで隠す」

まずは、カラーリングで白髪を目立たなくする方法をとられていることが多いのではないでしょうか。
白髪を染めるには、美容院で行う方法と自宅で自分で染める方法があります。

 

美容院で白髪染め

美容院で白髪染め

白髪が根元から1cmも伸びてくると、色の境目が気になって美容院へ駆けこみたくなりますよね。
それでも30代のときの白髪は、見つけてもチラホラですので2~3ヶ月に一度のカラーリングサイクルでも大丈夫でしょう。

でも、40代のカラーリングはそうはいきません。
白髪の量が増え、ほぼ1ヶ月単位でカラーされている方が多いのではないでしょうか。

毎回のカラーを髪全体に染めていると、トリートメントしていても髪へのダメージがあります。
ですからリタッチといって、たまには根元10cmだけ染めたりする方法にするなど、髪へのダメージを少しでも減らす染め方もあります。

美容院での白髪染めカラーの利点

「好みの色」や「白髪をきれいに隠したい」といった希望を、美容師さんに相談しながら、自分の髪質に合うようにカラー剤をセレクトし、仕上げてもらえるのは安心ですよね。
また、自分では確認しづらい後頭部もキレイに染めてもらえるので、全体の仕上がりにも満足できます。

美容院での白髪染めカラーの難点

美容院に行っても、約2週間後には、すでに生え際が気になってしまうことも多いようです。

20代や30代の頃と違って、

カラーの色落ちしているの?
あまり長持ちしている感じがしない

・・・と思っている方も多いようです。
また、1カ月単位での美容院通いは、家計に負担がかかるので、金銭面で悩んでいる方が多いようです。

自宅で白髪染めを行うときは、どんなことに注意していったらいいのでしょうか?

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

りこ

40代になり、肌の衰えを急速に実感。何とかしなくては!と思っていたところ、ココナッツオイルを扱う会社で働くことに。はじめて出会ったココナッツオイルは正直戸惑いもありましたが、手軽なオイルケアに、ハマリました。使っているうちに肌の潤い効果を実感しています。