話題のココナッツミルクヨーグルトで夏老け解消!作り方とアレンジ

LINEで送る
Pocket

夏のダメージで4歳老けて見える

夏の強い紫外線を浴びることでダメージを受けた肌は、一般的に4歳老けて見えます。
これをと呼ぶのです。

夏老けは、乾燥・しわ・たるみ・シミ・くすみが増えることで起こります。
実際、20〜50代の女性の4割の方が、夏の終わりが一番老けて見えるというアンケート結果も出ています。

たかが4歳と思うなかれ、女性にとって4歳の差は大きいですよね。
その夏老けの対策をしなければ、肌の老化は加速してしまいます。
早めの対策が大切なのです。

夏老けの原因

夏の強い紫外線

紫外線アレルギー

春から夏にかけて強くなる太陽の紫外線。
強い紫外線は肌の細胞自体を攻撃するほか、紫外線を肌に受けた時に発生する活性酸素は肌を攻撃してしまい老化を早めてしまうのです。
また活性酸素には、シミやくすみの原因となるメラニン量を増やす働きもあります。

 紫外線による老化(光老化)についてもっと詳しく知っておきたい場合こちら。
以前アップした光老化の記事をご参考くださいね。

「光老化」を知ってエイジングケアをする6つのポイント

2015.03.03

そして老いに関しては「活性酸素」も忘れてはいけません。
活性酸素のおさらいはこちらから

サビない身体つくりのために、うまく活性酸素とおつき合いする5つのポイント

2015.02.05

 

腸の夏バテ  

68817fb7aaa70885887253c56707c70a_s

暑い夏はついついサッパリしたものばかり食べてしまって栄養不足になりがち。
そんな時は腸も夏バテ状態になって機能も低下してしまいます。

実は腸の機能の低下は肌にも直結しているんです。
肌のターンオーバーが上手くいかなくなったり、シミやくすみ・乾燥の原因となりやすいのです。
 

ココナッツミルクヨーグルトドリンクで夏老け解消

夏老けを解消するスーパードリンクとして注目されているのが、ココナッツミルクヨーグルトドリンクです。

ココナッツミルクに含まれる2つの成分が、肌の表面と奥の両面から効果をあげます。

トコトリエノール
ビタミンEの一種で強い抗酸化作用がある。
肌の真皮の構成を破壊する活性酸素を除去、しわの予防に。
メラニン色素生成を抑制、美白効果が期待できる。

ラウリン酸
飽和脂肪酸である中鎖脂肪酸に分類される成分。
摂取するとケトン体になり、アンチエイジングにも効果的。
母乳に多く存在する成分で、免疫力をあげる作用がある。
また、抗菌作用抗炎症作用もありニキビ対策にも適している。
 

ヨーグルトに含まれる乳酸菌は、腸内環境を整えて機能が低下してしまった腸を元気にしてくれます。
また、ターンオーバーも活性化され、シミ・くすみ・乾燥を解消。

ちなみに、特に人の体内と相性がいいのが植物由来の乳酸菌。
植物由来の乳酸菌は、生命力が強く腸まで生きて届きやすいと言われています。
  

ココナッツミルクヨーグルトドリンクのレシピ

<材料> 

coyo1

 ・ココナッツミルク:100g
・ヨーグルト:200g

<用意するもの>
・シェーカー、または煮沸消毒した空き瓶

<作り方>

coyo2

材料を混ぜ合わせるだけ!
空き瓶やシェーカーなどを使ってシェイクすると簡単にできます。

※ココナッツミルクは、一度温めてから使うと滑らかになって飲みやすくなります!

coyo4  

夏老け解消 生活ルール

★ココナッツミルクヨーグルトドリンクを毎日300g飲む

★それ以外は普段通りの生活

★期間は3週間
 

ココナッツミルクヨーグルトドリンクを飲んでみた結果

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

飲みはじめて3週間後、肌のキメがよくなり、お化粧のノリがよくなりました。
番組でもタレントの横澤夏子さんが、キメ・シミ・毛穴すべてにおいて肌の状態が改善され、成果を実感されていました。
  

飲めなくはないけど、毎日続けるのはちょっと難しいかも…

ココナッツミルクヨーグルトを飲んでみて、

「飲めなくはないけど、毎日続けるのはちょっと難しいかも…」

なんて思った方もいるのでは?
そんな方にはアレンジをして飲んでみてはいかがでしょうか。
味が変われば飽きにくく続けやすいですよね。
美容らいふでは2つのアレンジレシピをご紹介します!

バナナココナッツミルクヨーグルトドリンク

1adebdaead9604359b6746d38ed10fb0_s

バナナは栄養豊富で美容にもいい成分がたっぷり。

ビタミンB2:健康な肌や髪を作る。肌の新陳代謝を上げる。脂質の燃焼代謝を助ける。
ビタミンB6:肌荒れ予防。肌の潤い弾力を保つ。
ポリフェノール:肌の酸化を予防。
カリウム:利尿作用でむくみ解消。
食物繊維:コレステロール抑制効果。便秘予防。

バナナは一年中もっとも手に入りやすい果物の一つ。
価格も安定しているので、試しやすい食材です。

【バナナココナッツミルクヨーグルトドリンクの作り方】

<材料>
・ココナッツミルクヨーグルト:150g
・バナナ:半分
・ハチミツ:適量 ※お好みで

<作り方>
ミキサーに材料を入れ、滑らかになるまで混ぜるだけ! 

さくら
プレーンのココナッツミルクヨーグルトよりも全然飲みやすいっ!
バナナが入ってるからかな?トロトロしてるね。

あい
バナナだけでも甘いけど、ハチミツを少し入れと甘くてもっと飲みやすい気がする〜。
これなら続けられるかも。

ママ
バナナを1本入れたら腹持ちもよさそう。
朝食代わりに飲んでもいいんじゃないかな。

 

イチゴココナッツミルクヨーグルトドリンク

bf2c28c9323442dd873da91c18d2f341_s

イチゴといえばビタミンCと言われるように美容にいい成分がたっぷり入っています。

ビタミンC:コラーゲンの生成を助ける。ハリのある肌を保つ。美白効果。
ポリフェノール:肌の酸化を予防。
カリウム:利尿作用でむくみ解消。
食物繊維:コレステロール抑制効果。便秘予防。

イチゴはそのまま食べても美味しいですが、ジャムにするなど幅広い用途に使われていますね。
春なら生のイチゴを手に入れる機会も多いですが、通年では難しいもの。
そんな時は冷凍イチゴやイチゴジャムで代用してみましょう。

【イチゴココナッツミルクヨーグルトドリンクの作り方】

<材料>
・ココナッツミルクヨーグルト:150g
・イチゴジャム:大さじ1〜2 ※イチゴなら5粒くらい
・ハチミツ:適量 ※お好みで

<作り方>
ミキサーに材料を入れ、滑らかになるまで混ぜるだけ!

さくら
イチゴを使った方はバナナに比べてトロトロ感もなくサッパリとした味ね。
プレーンのヨーグルトが好きなら、問題なく飲めるくらいかな。
私はこっちの方が好きかも♪

ママ
ちょっとすっぱいのが気になるならハチミツを多めに入れてもいいかもね。

あい
あたしは他にもベリー系のフルーツを試してみたいな〜♪
ママ〜、今度ブルーベリー買ってきて〜
  

バナナココナッツミルクヨーグルトドリンクもイチゴココナッツミルクヨーグルトドリンクも、上記レシピでは1日に必要なココナッツミルクヨーグルトの半量を使っています。

一度に飲むことが難しければ、朝と晩に分けて飲んでみると続けやすいのではないでしょうか。
また、ミキサーで混ぜる時に氷を2〜3粒一緒にまぜてみたり、材料の果物を凍らせてから入れると冷たくて更に飲みやすくなりますよ。

ココナッツミルクヨーグルトの美肌効果まとめ

ココナッツミルクヨーグルトを3週間摂取するだけの簡単なことで、夏のダメージを解消して美肌になれるなんて驚きですね。
これだけ効果が出るなら夏だけじゃなく、一年を通して摂取するば更なる美肌になれるかもしれません。
いろいろな冷凍フルーツを使ってみたり飽きないように工夫して、毎日の習慣にしていきたいですね。

 

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

のの

毎年秋から冬にかけて乾燥による肌荒れがひどく、様々なスキンケアを試していました。そんな時に出会ったのが【キングココナッツ100%のココナッツオイル】。今では毎年悩みのタネだったかかとのガザガザもすっかりよくなり、ココナッツオイルの効果を日々実感しています。