エイジングケアにもなる頭皮ケアの3つのポイント

LINEで送る
Pocket

いくらトリートメントしても髪の毛にツヤがなく、髪に元気がないと悩んでいる方いませんか?

それは髪が原因ではなく頭皮の問題かもしれません。

毎日のシャンプーやトリートメントで頭皮の地肌は想像以上にダメージを負って疲れきっています。
デスクワークや長時間のスマホの使用により、頭皮が固くなってしまうと集中力の低下や疲労感に襲われることも。そこで、頭皮の状態を改善するポイントと方法をまとめてみました。

 

頭皮のコリをチェック

頭皮のコリをチェック

頭皮のコリは案外分かりづらいもの。
そこで簡単にチェック出来る方法をご紹介します。

まず、ジャンケンのグーを作り、耳の一番高い部分に第二関節を当てます。
そして少し力を込めてグーっと後ろに持ち上げてみましょう。

この時に痛みを感じたら、頭皮が固くなって老廃物が溜まっている証拠です。

頭皮のコリは眼の疲労、首の疲れ、顔のむくみのほか、イライラなども引き起こします。しっかりケアして健康な頭皮を目指しましょう。

 

シャンプー前のお手入れが美しい髪の秘訣

ブラッシング

シャンプー後にトリートメントや髪専用美容液を大量に使ってお手入れしているのに、全然効果が感じられない時ありませんか?

もちろんシャンプー後のアフターケアも大切ですが、疲れた頭皮にはシャンプー前のお手入れも重要です。
シャンプーで洗う前にはしっかりブラッシングをして髪に付着した汚れと絡まりを取りましょう。
ブラッシングは頭皮のマッサージ効果が期待でき、髪のほつれを梳くことでシャンプーの泡立ちも良くなり、髪にかかる余計な負担も軽減できます。

特に豚毛のブラシを使うとマッサージ効果もアップするので、育毛に興味がある方にオススメです。ブラッシングは根元からしっかりしましょう。

 

シャンプー前のマッサージで美しい頭皮と髪を育む

頭皮マッサージで髪の毛年齢を維持

お風呂に入る前にオイルを使って頭皮をマッサージすれば、頭皮のコリと地肌ケアが一気に解消できます。

用意するオイルは天然のオリーブオイル、シアバター、今人気のココナッツオイルがおすすめです。

ココナツオイルは日焼けなどのダメージを回復する効果に優れているので、日差しの当りやすい頭頂部に適したオイルです。

大さじ2杯ほどのオイルを頭皮になじませ、指の腹を使ってゆっくりマッサージしたら蒸しタオルで包みます。
15分経ったら、シャンプーで洗い流して完成です。

オイルの保湿成分がトリートメントとなるのでコンディショナーは不要です。どうしても使用したい場合は痛んだ毛先だけに使用するなど、必要に応じて使うといいと思います。頭皮はストレスを感じると乾燥するので、こうしたオイルトリートメントは最適な地肌ケアです。

フケやかゆみの予防にもなり、頭皮をマッサージすることで顔のリフトアップも期待できます。

 

まとめ

健康な頭皮は美しい髪を育てる大事な土壌です。
ほかにも、集中力のアップや眼の疲労、肩こりの改善に役立ちます。
ストレスが多い時こそ、頭皮マッサージでリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

ここちゃん

スリランカ産のキングココナッツの使い心地に惚れ込み、ココナッツオイルの良さをみなさんにお伝え出来ればと思っております。 ココナッツオイルの販売も行っております。